2008年12月21日

 4Gamerに読み応えのある記事がありました。この中で触れられているゲームのダウンロード販売は、iPhoneのアプリ販売に通じるところがありますね。


島国大和氏:
 周りに利益を落とす構造になってないから,誰も動いてくれないんですよね。利益も独り占めだけど,苦労も全部背負わなきゃいけない。中間業者がなくなってマージンが抜かれなくなったとはいっても,決して良いことばかりではない。


日本のゲーム業界ってほんとにヤバイの? さすらいのゲーム業界人 島国大和氏に本音のところを聞いてみた


 iPhoneのアプリに弱点があるとしたらこのあたりかなぁと。さすがにiPhoneアプリの販売業者とかはいらないですけど、アフィリエイトとかで周りに利益を落とせるオプションはあるといいですね。
 世界中で販売することができるだけでも十分画期的ですが、世界中で販促することができれば当分ほかのプラットフォームは追いつけないんじゃないでしょうか。

 逆に、ソフトバンクのモバイルウィジェットなんかはガラパゴスパワーを発揮して、ユーザーが超簡単にアフィリエイトでお小遣い稼ぎ(あるいは携帯料金の値引き)をできるようにすれば、開発者にとって魅力的になっていくのではないかなぁと思いますよ。



追記:あった。http://www.apple.com/jp/itunes/affiliates/

hayashi311 at 21:08コメント(2)トラックバック(0) 

2008年12月18日

これ

12/22の夜iPhoneアプリ勉強会を開催します。


ちょこっと話してきます。

hayashi311 at 11:00コメント(1)トラックバック(0) 

2008年12月10日

これ

IMG_0080

application.applicationIconBadgeNumber = 3;


applicationはUIApplication。

全く使う予定なくて忘れそうだからメモった。アプリケーションを立ち上げないと更新できない(たぶん)ので、まだ使い物にならない。



hayashi311 at 04:52コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月08日

 iPhone版Twitterrificは利用する時に位置情報を利用してもいいですか?と聞かれるんですが、この時「許可する」を選ぶと数メートル単位の精度の位置情報をTwitterにアップします。これがちょっと気がつきにくい。


Location iPhone site:http://twitter.comで検索

 検索するとかなりたくさん出てきますねー。全員が分かっていて投稿しているならいんですが。

 ちなみにこの緯度経度、GoogleMapに打ち込むとばっちり場所が分かってしまいます。会社っぽいのや、自宅っぽい位置情報もちらほら…



 念のために言っておくと、iPhoneのユーザー層を反映してか、男しか引っかかりませんよ!

hayashi311 at 22:03コメント(0)トラックバック(0) 


超便利なiPhone用短縮ダイヤル


 これは私の新しいお気に入りiPhoneアプリになるかもしれない。Visual Dialは、iPhoneのホームページに(まるでアプリのように)友だちの写真を置くことができるアプリだ。写真をクリックすればその人のビジュアル短縮ダイヤルとして使える。

シンプル、かつ非常に便利。



 ネイティブアプリからアイコンを変えることは(公式には)できないのだけど、WebClipを使ってうまいことやってるみたいですね。なるほど、なるほど。


 どうみても、友人の顔写真を電話番号付きでWebにアップロードしています。本 当 に あ り が と う ご ざ い ま し た !





 ローカルWebアプリ化して即削除とかならいいんだろうけど。ここ見る限りSSLだから大丈夫としか言ってないっぽいですね。

http://talentgrouplabs.com/blog/archive/2008/11/27/introducing-iphone-visual-dial.aspx


 世界中の人の顔画像を眺めてお気に入りの人に電話できるWebサービスとか作れそうですね。非常に楽しみです。

hayashi311 at 20:22コメント(1)トラックバック(0) 
Twitter
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ