2008年10月25日

iPhoneユーザーの皆さんこんにちは。みんな大好きおっぱいの時間です。



ぷるんぷるんですね!超ぷるんぷるんですね!

LiquidPics(iTunesが開きます)は取り込んだ画像をすべてぷるんぷるんにするアプリなんですが、ついうっかりおっぱい画像を取り込んでしまいました。ごめんなさい>< 普通に使っても面白いアプリですよ!


参考:
fladdict 開発者のブログ。
いつもポケットにおっぱいを javascriptを使ったおっぱい。



追記:動画削除されてしまいました>< 

hayashi311 at 05:04コメント(2)トラックバック(0) 

2008年10月21日

私、男だけど。


 Digg創業者のKevin RoseがToppleというゲームのプレイ動画をyoutubeにアップしているんですが、見ているこっちまで楽しくなってしまいます。


以下、ニヤニヤに注意です。



こんなに楽しそうに動画撮れる人めったにいないよなー。と思った。


Topple iPhone App(via AppBank)

hayashi311 at 23:35コメント(0)トラックバック(0) 

2008年10月16日

ss_iphone

Remember The Milk(RTM)のiPhone対応は去年の11月からあったみたいですが、15日間無料で試せる期間が設けられていることにさっき気がついたので試してみました。RTMはタスク管理のWebアプリケーションです。


PC版RTM:http://rememberthemilk.com/
iPhone版RTM:http://i.rememberthemilk.com/



Webアプリでこのクオリティ。なにこれ、すげーよ。超すげーよ。

中身を妄想してみる


 CSSアニメーションとJavascriptを駆使してここまで軽くて使い勝手のいいアプリケーションを実現しているですよね。たぶん。ひとつひとつの動作を真似することはできるんですが、このくらい規模だと大変なんだろうなぁという感じ。1ページの中にDOM操作だけで全コンテンツを記述しなきゃなんないですからね。勝手な予想ですが、フレームワーク的なものを作ってるじゃないかなぁと思います。

 作りというか、発想というか、PCのWebアプリがついにモバイルにやってきたって感じですね!去年の11月からありますけど!


Webアプリってことは…



 これが10月の22日にはAndroid上でも動いてるんですよねー。


課金に関して



 このiPhone対応版のサイトをずっと使うには年間25ドルの有料アカウントを取得しなきゃいけないんですが、お金を払ってでも使いたいと思いました。
 問題は課金方法。クレジットかPayPalが必要で、Jobsに飼いならされてiTunesの簡単な支払いに慣れてしまったiPhoneユーザーには少し面倒に感じるのかなぁと。Webアプリでビジネスってのは難しいですねー。
 GoogleがiPhoneに対してiPhone向けの広告を掲載するっていう話もありますが、もう少しマネタイズの選択肢が増えたら、RTMみたいなモバイルWebアプリがどんどん増えてくるんじゃないですかね。

ちなみに


 次によくできてるiPhone向けサイトはたぶんFlickrかなぁと思います。いままで見てきた中では。
 このサイトのiPhone対応すごいよーってのがあれば教えてくれるとうれしいです。

 このiPhone版のRTMは無料アカウントでも15日間だけ試せるので、Web開発者のみなさんは進化したモバイルWebアプリの姿を見て刺激をうけまくるといいと思いますよ。


追記:去年のBest iPhone Web ApplicationとしてApple Design Awardを受けているみたいですねー。情報が遅いにも程がある…orz

hayashi311 at 17:18コメント(0)トラックバック(1) 

2008年10月14日

iPhoneと同期させてたWindowsを再インストールする時にうっかりアプリケーションのバックアップをとるのを忘れていました。

音楽は全部移し変えたんですけどねー

同期が始まったとたん、次々に削除されるアプリケーションたち。呆然と見ていることしかできませんでした。


もう一度インストールしたいアプリ



テンションが低い時にもインストールできるアプリ

twitterrific:これがなきゃ余裕で死ねる、iPhone向けTwitterクライアント。使い勝手は普通。気をつけないと数メートル単位の精度の位置情報を垂れ流すので注意。tinurlだけリンク先をアプリ内で見れる。

Galcon:シンプルだけどなかなか深いリアルタイムストラテジー。モバイル端末でリアルタイムにネットワーク対戦ができるってのは新鮮。1200円の時に買ったけど満足。暇つぶしはこれだけで十分。


Webアプリ

ImageRSSReader:自分で作ったやつ…自分で使いたくて作った。そろそろバージョンアップしたい。

GoogleReader:RSSリーダー。まだiPhone向けでGoogleReaderを使えるまともなアプリがないから、とりあえずWebアプリを使用。LDRに乗り換えようかと思ったけど、LDRはiGoogleガジェットがないので微妙。


おまけ

駅探エクスプレス:モバイルと言えば乗り換え案内。このくらいならWebアプリでやってほしいのだけど…ネイティブアプリしかないので、しかたなく。有料を買う予定は無し。


これだけ。気がつくと必要のないアプリがたくさん入ってましたねー。せっかく買ったからって無理にiPhoneを使おうとする必要はない訳で、普通に使っていく中で必要なアプリはそんなに多くないんだなぁということを再認識。


ケータイとiPhoneとAndroidの重心



つまり、”どこにデータがあるか”ですが。僕は基本的にデータはデバイスに縛られるべきじゃないと思ってます。

■ケータイのデータは基本的にケータイの中。これにアクセスするためには小さい液晶とテンキーを使わなきゃいけない。
■iPhoneのデータはiPhoneとPCそれぞれの中にあって、たまに同期する。データにはPCからもiPhoneからもアクセスできる。
■Androidのデータはネット上にあって、これにアクセスするためにはAndroidを含むネットにつながった端末が必要。

 目の前にあるケータイのメールを隣のPCから検索することもできないことに絶望して、ケータイを捨て、Docomoを捨ててiPhoneに買い換えました。PCとモバイル端末でアクセスできる情報が違うというのはどうもしっくりこなかったからです。

 iPhoneを買いました。ケータイに比べたらずっとマシです。僕はほとんどのデータをネット上に置いているので、これにアクセスすることができるというのは大きなメリットでした。iPhoneで読んだGmailをPCで返信するとか当たり前のようにできる。ネット上に置いてある情報にアクセスする端末としてiPhoneを購入して、それなりに期待に応えてくれています。


 ただ、今回の件で(まぁ僕が悪いんですが…)すごく思い知らされたのは、iPhoneはまだまだ特定のデバイス(母艦PCとiPhone自体)に強く依存しているなぁということ。

 あたりまえなんですが、PCが壊れたらiPhoneのデータもなくなってしまう。iPhoneの設定を変更しても、同期しないとPC側は変わらない。アプリも音楽もローカルにしかなくて、それがなくなるともう他にはない。

 本当はDropBoxみたいにネット上にすべてのデータを置いて同期・バックアップをして、特定のデバイスに縛られない使い方ができればいいんですけどねぇ。これがAppleというPCを作り、OSを載せて販売する会社の限界なのかもしれません。


アプリが全部なくなって、そんなことを考えました。



※ MobileMeとか、iPhone版DropBoxとかあるのは知っていますが、iPhoneの重心は母艦PCとiPhone自体にあって、根本的にどうにもならない部分がたくさんあります。再インストールしたらiGoogleの設定まで変わるFirefoxみたいなもんです。
 iTunes依存もひどいですね。Mac版は優秀ですが、Win版iTunesはびっくりするくらい醜悪なアプリケーションです。変なソフトがわんさかくっついてる、しかも常駐、Photoshop級に重い。もうMacに変えようかな…でもそれはJobsの思う壺すぎる。

hayashi311 at 16:05コメント(2)トラックバック(0) 

2008年10月08日

 あんまりiPhoneのローカルキャッシュネタが盛り上がってないんですが、この記事は紹介するしかないと思ったので。


iPhone,Flash,Androidのパワーバランスに変化か


 Flasherもjavascripterも必読です。HTML5周りに加えてFlashに関する分析が秀逸。



 なんで、ローカルキャッシュの話題があんまり盛り上がんないんですかねぇ。すごい仕様変更なのに。もうゾクゾクしっぱなしですよ。


追記:javascripterはChumbyを調べて、Flashが強力なアプリケーションプラットフォームだっていう事実を見せつけられるといいと思いました。

追追記:iPhone 3G Wiki blogにも今後のWebパワーバランスという記事がアップされてました。テンション上がってきましたね!一通り記事が出揃ったらまとめようかなと思います。

hayashi311 at 02:24コメント(1)トラックバック(0) 
Twitter
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ