2008年12月31日

結局モバイルWebアプリにビックウェーブは来ませんでしたが、みなさんありがとうございました。

 iPhoneを買って7日後に勢いだけで立ち上げたこのブログですが、気がつけば5ヶ月以上続いていました。正直5ヶ月も続くと思っていませんでした。
 飽きやすい僕がこうしてブログを書いていられるのも、読んでくださる人がいればこそ。ありがとうございます。これからもゆるゆると書いていこうと思います。

振り返る


 iPhoneを買ったとき、iPhone向けのWebアプリケーションを少し書いてみてすぐにモバイルWebアプリケーションの時代が始まったと思いました。ほぼPCと同じブラウザ、Ajaxはもちろん、ローカルキャッシュ、ローカルストレージ、アニメーション。
 PCで起こっているネイティブアプリ→Webアプリの変化が、もしモバイルにもやってこようとしているのなら、自分は絶対にその場に居合わせたい、そう思ってiPhone向けサイトのブログを立ち上げました。

 結局、僕がイメージしたようなモバイルWebアプリケーションの時代は始まってすらいません。統計をとったわけではありませんが、初期に登場したWebアプリケーションはだいぶネイティブアプリに取って代わられた感があります。HTML+CSS+Javascriptで記述されていたクライアントサイドはまだ遅すぎて、Objective-Cで書かれたさくさく動くクライアントにはかないませんでした。
 とは言っても、回線は太くなるし端末は進化します。今のPCと同じようにWebアプリの体感速度がネイティブアプリの体感速度に追いついた時、GoogleMapのようなとんでもないモバイルWebアプリがたぶん登場する。その時に違うことをやっていたら、きっと僕は後悔するんだろうなぁと思います。

そんなわけで


 そんなわけで下ネタ書いたりペースがゆっくりだったりしますが、近い将来モバイルWebアプリが普及したその時に役に立つブログになっていればいいなぁと思います。せめてHTML5とCSS3が普及した時にiPhoneの経験が役に立ってくれればいいですね。来年も僕がちゃんとブログを続けますように!


では、よいお年を!

hayashi311 at 03:35コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Twitter
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ