2009年01月09日

Palm、Palm Web OSを発表。Engadgetも大興奮!

 たまにEngajetは中の人のテンションが伝わってきますね。大好きです。


速報:Palm、新プラットフォームPalm Web OS、新スマートフォン Palm Preを発表
Palm、新スマートフォン Palm Preを発表
Palm株、40%近く上昇


 PalmがPalm Web OS、Palm Preを発表したとのこと。詳しくはリンク先を読んでもらうとして、確かにこれはついうっかりテンションがあがってしまう内容です。


 

アプリケーションはhtml / xml / javascriptで記述可能。通知などシステム機能も使ったアプリがwebとおなじ言語で開発できる。サードパーティーの参入障壁が低いオープンなプラットフォーム。


Palm Developer Networkによると、

Palm WebOS applications are easy to write using Mojo, a new application framework based on the HTML5, CSS, and JavaScript standards that web developers already know and love. WebOS applications are installed and run directly on the device at native speed and have access to a wide range of device services.


 みんながすでに知っていて、愛しているHTML5、CSS、そしてJavaScriptをベースにしたフレームワークMojoを使って簡単にアプリを記述できるよ!とのこと。Webサイトとネイティブアプリのど真ん中って感じですね。
 参入障壁が低すぎてビジネスチャンスはなさそうですが、それでもまたたくさんのアプリが開発されそう。

 そして、HTML5はモバイルから普及する、ということで決まりっぽい。

 レンダリングエンジンに関する記述を発見できなかったんですが、Webkitじゃないのであれば、モバイルWebにおけるWebkitの独占が崩れそうです。これは新しい情報待ち。

 Palm WebOSがiPhoneとAndroidにどう影響を与えるのか、要チェックですねー。

hayashi311 at 08:33コメント(2)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by tezzsy   2009年01月10日 05:00
2:25付近
WebKit みたいです。
現状、まともに HTML5 を実装しているエンジンだと WebKit が順当なのでしょうね。
2. Posted by ��⓾�蚊�����   2013年08月21日 04:31
2 篏������糸����������☖賢茱帥�祉�祉�

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Twitter
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ